注文住宅でマイホームを建てる時のヒント

注文住宅をお考えの方、考えることがたくさんありすぎて時間が足りない!という方もいるのでしょうか。今回は、そんな方のヒントになるような記事が書くことができればいいなと思っています。
まずは、土地探しでしょうか。住む場所というのは非常に大事です。スーパーマーケットが近くにあることや公共施設があるというと、郵便局や銀行の場所やバス停が近くということも大事かもしれません。あなたにとって「何が大事」か検討することが大切になってきます。そして、その土地の地盤を調べることも大切です。柔らかい土地だと、家の基礎を丁寧に作らなくてはなりません。ここにお金をかけるかどうかも検討してみてください。そして、その基礎は地面をコンクリートで覆っているかどうかもポイントです。そうすることで家への虫の侵入を大幅に減らすことができるのです。

コンセントや電気の位置、キッチンはどうする?

家のデザインを考えることも注文住宅の醍醐味です。暖かい雰囲気やモダンな雰囲気、ナチュラルな雰囲気などあなたが好きなイメージでインテリアの色が決まってきます。お店のスタッフの中には、インテリア専門の方がいますので納得がいくまで十分に話し合いましょう。話し合いの時に大切にしたいのは、コンセントと電気のスイッチの場所です。コンセントは床に作っておいても便利です。物を置かないだろうという場所に作っておくと、壁のコンセントが家具で塞がれて使えなくなってしまった時に便利です。電気のスイッチは、シミレーションが難しいことが多いです。プロのスタッフと電気工事のフタッフとよく相談しましょう。
キッチンは物が多い場所ですので、どんなものを置きたいかをよく考えましょう。家電のサイズをきちんと測っておくことが大切です。

建築デザインの決め方にこだわるにあたり、建築士の専門の資格を有するスタッフと相談をすることがおすすめできます。

© Copyright Furniture Store. All Rights Reserved.